個人情報保護方針

株式会社ローズ・ビルサービスは、個人の人格尊重を基本理念として、高度情報通信社会における個人情報の重要性を深く認識し、その保有する個人情報を、適法公正に取得、利用及び管理することがその社会的責任であると考え、すべての役員及び会社構成員が、順法精神の下に個人情報の保護に不断の努力を続けその改善を図ることを、以下の通り宣言します。

1. 個人情報の取得、利用および第三者への提供について
     1)当社は、適法公正な手段によって、個人情報を取得します。
     2)当社は、個人情報を、取得の際に示した利用目的の範囲内で、業務の遂行上必要なかぎ
     りにおいて利用します。また個人データを、法令の定める場合を除き、あらかじめ本人の同
     意を得ない で、第三者に提供いたしません。
2. 個人データの適正管理について
     当社の個人データは、利用目的の達成に必要な範囲で正確最新の状態に保つよう努力すると
     ともに、同データへの不法アクセス、その漏洩、減失、毀損等を防止する為に必要かつ適切
     な安全対策を実施します。
3. 保有個人データの開示、訂正、利用停止、消去等について
     当社は、その保有する個人データに関し、本人から当社の定める手続きを経て、自己の個人
     情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止および消去を求められた場合は、法令の定めると
     ころに従い、遅滞無く対応します。
4. 組織・教育について
     1)当社は、個人情報の保護に当たる責任者を任命し、個人情報の適正な管理を実施します
     2)当社は、役員および構成員に対し、個人情報の保護および適正な管理についての教育を
     実施します。
5. 個人情報保護プログラムの継続的改善
     当社は、個人情報プログラムを定期的に見直し、その継続的な改善に努めます。

平成20年4月1日                 
株式会社ローズ・ビルサービス
代表取締役 遠藤 友紀晴