設備管理業務

有資格者を配置し、ビルの電気設備、空気調和設備、給排水衛生設備、消防設備等のライフラインを担う設備機器の運転・保守・点検・小営繕を、省エネルギーに留意しながら行います。また機器類の修理、補修、改修、更新を最適なタイミングでご提案いたします。

電気設備保守点検業務

電気室が設けられたり屋外キュービクルが設置されていたり、ビルの規模・用途によって電気設備もさまざまな様態があります。弊社の経験豊かな有資格者が適切な保守・点検を行うことで設備機器を正常な状態に維持し、また漏電火災事故などの発生を未然に防ぎます。

空気調和設備保守点検業務

空調システムを構成する機器・装置類の機能を正常な状態に維持管理することで、室内の空気の状態を目的に合わせて調整し快適な空気環境を実現します。省エネルギー、設備機器の長寿命化などで建築物のライフサイクルコスト(生涯費用)の低減に貢献します。

給排水衛生設備保守点検業務

水槽・配管等の給排水設備は使用していく間に内部の腐食等により汚濁や劣化が進行します。専門的な知識・技能・経験をもった弊社の有資格者が的確に保守・点検を行い、漏水や断水等の事故を防ぎ、また安全で安心な水回りの環境を維持します。

水回り、建具、内装などのリフォーム

壁紙(クロス)やフローリング等の内装、ドアや襖等の建具、キッチンやバスルーム、洗面化粧台等の水回り等々、建築会社には依頼を遠慮しがちな小規模な修理・営繕、リフォームへの対応を行います。

消防設備保守点検業務

消防法により消火器や火災報知機、消火栓、誘導灯、避難はしご等の消防設備は6ヶ月に1回以上の機器点検、1年に1回以上の総合点検が義務付けられています。弊社の有資格者が点検を行い機器類の正常な状態を維持し、また消防署への点検報告書の提出を行います。

電気工事・管工事

コンセントやブレーカーの取り付け、配線や照明器具のLED化等の電気工事、エアコン・貯水槽のリニューアル工事などの管工事、小規模な工事も小回りをきかせて対応いたします。